公開日:2015/07/10  最終更新日:2015/08/12

プロッタロボット タートル君

制作:2015年1月〜  工数:3 ヶ月

1

ペン昇降機を搭載した二輪ロボットです。
Androidアプリで手書きストローク情報を抽出し、BLEでロボットと通信し紙に描きだします。
ロボットはAndroidアプリ(@titoi2さん作成)とコマンドで移動量・旋回量・ペンの上下を受信し、それに合わせて動作をします。

http://catsin.catfood.jp/wiki/index.php?%A5%D7%A5%ED%A5%C3%A5%BF%A5%ED%A5%DC%A5%C3%A5%C8%A1%A6%A5%BF%A1%BC%A5%C8%A5%EB%B7%AF

Small file この作品はCCライセンス「表示」の下に提供されています。

views

809

comments

1

― 制作のきっかけ、理由

タートルロボットにペン載せて字を書かせたらかわいいんじゃね?というノリで。
どうせあるならできるだけ安く簡単に早く、という方針で作りました。

― こだわった点、苦労した点など

初期はサーボモータを使って車輪駆動していましたが、電源投入後の時間ごとに速度が変動してしまい精度が維持できませんでした。
Amazonで買っておいた安いステッピングモータに替えたらそこそこ精度が出たのでとりあえずそれで行くことにしました。

安いパーツでそろえてそれなりに精度が出ました。
最終的にステッピングモータを使用するようにしたので速度は遅いですが、とりあえず動くものにするには安価で簡単です。

コマンドで動作するのでIchigoJamからも制御可能です。

Commentator file

tomorrow56 2015/07/13 23:32

自分も自走型のプロッタを作りたいと思っています。やられたッて感じです。

↑Top
ものづくりをもっと楽しく!もっと継続的に!
  • Makerなあなた
    Ttl dark footer01

    ※MakersHubの会員登録が必要です

  • ものづくり面白そう!と思った人
    Ttl dark footer02

    どんどんコメントして、
    ものづくりの楽しさを知ろう!

    ※Facebookのログインだけでコメントできます

プロッタロボット タートル君

公開:2015/07/10 14:13:40

※通報内容によって、当社で不適切と判断されたものは掲載を削除するなどの対応を行います。必ずしも反映されるとは限りません。なお、通報内容への当社からの回答は行いませんのであらかじめご了承ください。

この投稿を通報しますか?