公開日:2015/07/15  最終更新日:2015/08/12

PCとArduinoによる鉄道模型自動運転装置

制作:2014年8月〜  工数:10 日

1

パソコンとArduinoを組み合わせて、Nゲージ鉄道模型の自動運転装置を自作しました。今回は、パソコンとArduinoをシリアル(USB)で接続し、パソコン側の専用アプリ(Xojoによる自作)で、運転パターンを独自コマンドで記述すると、運転パターンに応じて、パソコンからArduinoに制御コマンドが送信され、Arduinoは制御コマンドに応じて、ポイント制御や車両の速度制御、走行方向の変更を行います。

views

2,533

comments

0

材料・道具など

設計図など

本作品は、「日経Linux 2015年5月号」に紹介記事を書きましたので、そちらも参照ください。
また、Maker Faire Tokyo 2015でも実機を展示します。
(ブース番号:A06-06「秋ヶ瀬軽便鉄道Make部」にて)

↑Top
ものづくりをもっと楽しく!もっと継続的に!
  • Makerなあなた
    Ttl dark footer01

    ※MakersHubの会員登録が必要です

  • ものづくり面白そう!と思った人
    Ttl dark footer02

    どんどんコメントして、
    ものづくりの楽しさを知ろう!

    ※Facebookのログインだけでコメントできます

PCとArduinoによる鉄道模型自動運転装置

公開:2015/07/15 20:20:43

※通報内容によって、当社で不適切と判断されたものは掲載を削除するなどの対応を行います。必ずしも反映されるとは限りません。なお、通報内容への当社からの回答は行いませんのであらかじめご了承ください。

この投稿を通報しますか?