公開日:2015/08/06  最終更新日:2015/10/01

ケットシーデンジャー+くまコン

制作:2014年5月〜  工数:5 ヶ月

1

ケットシー・デンジャーは遠隔操作により、猫を見守り、猫と遊ぶロボットです。

以下のデバイスを搭載しています。
・ステレオカメラ
・LED猫じゃらし(左腕)
・ねこじゃらし(右腕)
・餌ベンダ(胸)
・2輪移動台車(ルンバ)
・無線LAN/有線LAN
・RaspberryPi(メインCPU)
・nucleo(サブCPU)
OcurusRiftを使用した遠隔制御を行います。

OclusRiftにより手元が見えない状況でも操作するため、くまのぬいぐるみを利用したマスター・スレイブ方式のコントローラを接続しました。

views

930

comments

0

― 制作のきっかけ、理由

家で飼っている猫を遠隔地から様子を見る・餌を与える・構うことができるといいな、を実現しようとしました。

無線LANでの運用が可能ですが、展示会場では有線LANでの運用としています。

材料・道具など

設計図など

  • Attachment
    くまコン説明_20150730.pdf
    Ico download

京都電創庵で活動しています。
(http://www57.atwiki.jp/kyoto-densouan/pages/15.html)

日経Linux、日経ソフトウエア 主催 | みんなのラズパイコンテスト
(http://coin.nikkeibp.co.jp/coin/itpro-s/seminar/LIN/rpic15/)
優秀賞受賞!

↑Top
ものづくりをもっと楽しく!もっと継続的に!
  • Makerなあなた
    Ttl dark footer01

    ※MakersHubの会員登録が必要です

  • ものづくり面白そう!と思った人
    Ttl dark footer02

    どんどんコメントして、
    ものづくりの楽しさを知ろう!

    ※Facebookのログインだけでコメントできます

ケットシーデンジャー+くまコン

公開:2015/08/06 23:38:25

※通報内容によって、当社で不適切と判断されたものは掲載を削除するなどの対応を行います。必ずしも反映されるとは限りません。なお、通報内容への当社からの回答は行いませんのであらかじめご了承ください。

この投稿を通報しますか?