公開日:2016/02/07  最終更新日:2016/02/14

お手軽PM2.5測定器

制作:2016年2月〜  工数:120 分

1

PM2.5センサモジュール(PLANTOWER PMS 5003, http://cs12.vislan.com/content/?95.html )から得られる測定値(デコード方法は下に添付)の表示器を作成し、ケースに詰めてみました。割と、感度は良いようです。ケースは、防塵防水ケースを採用して、測るときだけ、ふたを開けます。また、LCD表示は、GR-SAKURAと、Aitendo LCDシールドを使用しました。なお、現行のPLANTOWER PMS 5003は、上記ホームページには、三種測定と記載があるけど、PM2.5のみの測定可能です。

注)このLCDシールドを使うと、GR-SAKURAのSerial3が使えなくなるので、XBeeを使う場合は、Serial2にジャンパはる必要があります。

views

2,003

comments

0

― 制作のきっかけ、理由

黄砂とか飛散していると、体調が悪くなるんで、やはり、飛散状態を可視化するのが良いと思ったこと。

設計図など

  • Attachment
    sample_loop.txt
    Ico download

最近話題のPM2.5ですが、測定も家庭で、コモディティ爆進ですね。あと、形だけの分煙飲食店も、匂いで分かるけど、これで測れば、数値として、一目瞭然。

↑Top
ものづくりをもっと楽しく!もっと継続的に!
  • Makerなあなた
    Ttl dark footer01

    ※MakersHubの会員登録が必要です

  • ものづくり面白そう!と思った人
    Ttl dark footer02

    どんどんコメントして、
    ものづくりの楽しさを知ろう!

    ※Facebookのログインだけでコメントできます

お手軽PM2.5測定器

公開:2016/02/07 21:34:15

※通報内容によって、当社で不適切と判断されたものは掲載を削除するなどの対応を行います。必ずしも反映されるとは限りません。なお、通報内容への当社からの回答は行いませんのであらかじめご了承ください。

この投稿を通報しますか?