公開日:2017/03/18  最終更新日:2017/03/18

プロッタ

制作:2017年2月〜  工数:1 ヶ月

1

簡単に作ったペンプロッタです。
アマゾンで売ってるスライドモータとモータアンプとArduinoMEGAを使っています。
原点位置出しの時だけマイクロスイッチを使っていて、あとはステッピングモータの精度だけで動いてます。

views

318

comments

0

― 制作のきっかけ、理由

前々からやれば作れるはず、と思っていたものの作ったことがなかったので作ってみました。
実際に作ってみると細かいところで色々と工夫が必要なものでした。

― こだわった点、苦労した点など

精度が出ないなーと思っていたら、データ送信側がずれてました。

材料・道具など

3Dプリンター Icon external

タミヤのユニバーサルボードは便利ですが、素材が柔らかめにしてあるのでたわみます。
かっちりしてほしいところは3Dプリンタで出力したものと金属のシャフトを使いました。

まだベクタフォントを載せたりしていないので、続けてやってみようかと思います。

↑Top
ものづくりをもっと楽しく!もっと継続的に!
  • Makerなあなた
    Ttl dark footer01

    ※MakersHubの会員登録が必要です

  • ものづくり面白そう!と思った人
    Ttl dark footer02

    どんどんコメントして、
    ものづくりの楽しさを知ろう!

    ※Facebookのログインだけでコメントできます

プロッタ

公開:2017/03/18 17:33:39

※通報内容によって、当社で不適切と判断されたものは掲載を削除するなどの対応を行います。必ずしも反映されるとは限りません。なお、通報内容への当社からの回答は行いませんのであらかじめご了承ください。

この投稿を通報しますか?