公開日:2017/06/18  最終更新日:2017/06/18

50円マイコンで作る無限迷路表示装置

制作:2017年6月〜 

1

50円マイコンを使って無限に迷路の生成と脱出経路を表示する装置を作ってみました。この迷路は1KB Flashメモリで迷路を生成するために、迷路生成ではとてもシンプルな「棒倒し法」というアルゴリズムを使用しました。棒倒し法は迷路を生成するために、等間隔に柱を決め、柱ごとに1つ壁を作ります。また、脱出経路の描画も同様に、3面とも壁に囲まれた道は塞ぐというシンプルなアルゴリズムを使用しています。

ドットが左上から、右下に到達すると脱出経路が表示されますので、それまでに迷路から脱出してください。

作り方やソースコードの詳細こちらで紹介しています。
https://www.instructables.com/id/How-to-Make-a-MAZE-GENERATOR-Using-ATtiny13a/

Small file この作品はCCライセンス「表示」の下に提供されています。

views

484

comments

0

コメント

↑Top
ものづくりをもっと楽しく!もっと継続的に!
  • Makerなあなた
    Ttl dark footer01

    ※MakersHubの会員登録が必要です

  • ものづくり面白そう!と思った人
    Ttl dark footer02

    どんどんコメントして、
    ものづくりの楽しさを知ろう!

    ※Facebookのログインだけでコメントできます

50円マイコンで作る無限迷路表示装置

公開:2017/06/18 08:56:46

※通報内容によって、当社で不適切と判断されたものは掲載を削除するなどの対応を行います。必ずしも反映されるとは限りません。なお、通報内容への当社からの回答は行いませんのであらかじめご了承ください。

この投稿を通報しますか?