公開日:2014/12/15  最終更新日:2015/08/12

遠隔操作ロボット

制作:2014年12月〜 

1

主要機能/スペック
・OculusRiftによる頭部制御、映像表示
 操縦者が見る、聞く、環境に没入するための最善を目指します。
・マスタースレーブ方式による、腕部制御(製作中)
 モノを持つ、つかむというより、コミュニケーションの一部としてスムーズに動作する腕を目指します。
・UDP Socket通信によるインターネット経由の制御
 前述の機構をスムーズに制御、実行するための高速通信。
・WebRTCによる双方向映像音声

ターゲット/利用シーン
・商業施設、観光地等での使用を想定します。
・高齢、障害等の理由から外出の出来ない方へ、お散歩、買い物、観光の機会を提供。
・遠方(海外)の方に日本を簡単に旅行していただく。
・ご家庭で遊んでもらえるような低価格商品です。

views

1,310

comments

0

コメント

↑Top
ものづくりをもっと楽しく!もっと継続的に!
  • Makerなあなた
    Ttl dark footer01

    ※MakersHubの会員登録が必要です

  • ものづくり面白そう!と思った人
    Ttl dark footer02

    どんどんコメントして、
    ものづくりの楽しさを知ろう!

    ※Facebookのログインだけでコメントできます

遠隔操作ロボット

公開:2014/12/15 11:13:56

※通報内容によって、当社で不適切と判断されたものは掲載を削除するなどの対応を行います。必ずしも反映されるとは限りません。なお、通報内容への当社からの回答は行いませんのであらかじめご了承ください。

この投稿を通報しますか?