公開日:2015/02/26  最終更新日:2016/12/25

4色問題の証明 夢のオブジェ クリプトキューブ

制作:2015年2月〜  工数:0 日

1

この一致は偶然か必然か?
私たちが生活している3次元の世界で究極のシンメトリー構造を持った立方体を発見しました。アイテムは4つ・・・人間のDNAもアイテムはAGCTの4つ。
 世界初!魔方陣の謎解明!
 ビー玉を使って3D立体魔方陣と言う物を勝手に定義してみるとそれが成立するのは4×4×4の立方体だけであることが分かります。2,3,5,6,・・・では成立しません。
 成立の鍵は面での重複を避けるために逃がすことが出来る立方体の対角線が丁度4本存在するからです。
 これによって表面の6面と内部の立方体断面6面に魔方陣が成立している立体魔方陣が成立します。
 
 魔方陣のDNAが解明出来たので、これを使えば立体クリプトグラム33はもちろん立体クリプトグラムや立体魔方陣を任意の数で自由自在に作る事が出来るようになりました。
 http://blog.livedoor.jp/art32sosuu/archives/66238729.html

 このクリプトグラムを定規として使い縦横対角線が34になるピタゴラスが作ったと言われるユピテル方陣を拡張して簡単に3Dの立体魔方陣を作る事が出来ます。
http://livedoor.blogcms.jp/blog/art32sosuu-kangaerutikara/article/edit?id=1002936473

宇宙のすべてが粒子とその運動で作り出されているとするとこの4つの粒子で形作られた完璧なオブジェはその最小単位かも知れません。
http://youtube.com/watch?v=SzDnzzgjSqo
魔方陣を数字の概念から解放してみると魔方陣のDNAが見えてきます。それを集めて組­み合わせたらこんなものができました。
https://www.youtube.com/watch?v=_AUJ2F28xvc
この発見は
菅野正人著  「素数と魔方陣」 出版
       2015.9  リトルガリヴァー社
http://hw001.spaaqs.ne.jp/art32m-k/#honn1

views

3,385

comments

0

― 制作のきっかけ、理由

この発見は
菅野正人著  「素数と魔方陣」 出版
       2015.9  リトルガリヴァー社
http://hw001.spaaqs.ne.jp/art32m-k/#honn1

― こだわった点、苦労した点など

この発見は
菅野正人著  「素数と魔方陣」 出版
       2015.9  リトルガリヴァー社
http://hw001.spaaqs.ne.jp/art32m-k/#honn1

材料・道具など

小学生から発想力を鍛えましょう!ねこパズルは発想力教育を実現するための教育用脳トレメソッドとして開発しました。高校生まで使えます。発想力は読み書き算盤教育概念では想定外のため大きな脳力格差が広がっています。
http://www.gendaitosho.co.jp/ISBN/ISBN978-4-434-18359-1.html

↑Top
ものづくりをもっと楽しく!もっと継続的に!
  • Makerなあなた
    Ttl dark footer01

    ※MakersHubの会員登録が必要です

  • ものづくり面白そう!と思った人
    Ttl dark footer02

    どんどんコメントして、
    ものづくりの楽しさを知ろう!

    ※Facebookのログインだけでコメントできます

4色問題の証明 夢のオブジェ クリプトキューブ

公開:2015/02/26 08:11:38

※通報内容によって、当社で不適切と判断されたものは掲載を削除するなどの対応を行います。必ずしも反映されるとは限りません。なお、通報内容への当社からの回答は行いませんのであらかじめご了承ください。

この投稿を通報しますか?